FC2ブログ

風になるとき ~ ypsilon ~ サイン ~

 07,2013 23:47
本郷通り沿いの駐車場にイプシロンを駐車させると
待ち合わせ場所のカフェを目指した
懸命に春の訪れを食い止めようと
強く吹き付けるボレアースの伊吹が 僕の歩みを鈍らせる

ypsilon

そんな 僕の前を うつむきながら歩く 青年は
間違いなく・・・

心が不在の空洞な体躯の彼は 
一歩進んで地面を見る ”Foo”とため息 
また一歩進んでは 空を見上げて ”Fooo”
何度となくよろけては 車道へ飛びだしそうになる

 「しっかりしなさい!」
僕は背後から声を投げかけた 
耳から脳 そして遠く離れた場所にある心への伝送時間は 約5秒間
そして 青年の脚は止まった
 「君が臨んだ道は 今日途切れてしまった・・・
  それは とても辛いことだ
  でも君が これから進む 新たな道には
  素晴らしいことが待っている 未来(あした)を信じなさい」
そして 右ポケットから 真新しい御守りを 青年に渡した
 ~太宰府天満宮 御守~
青年は うつむいたままだったが 微かにお辞儀をした

50年前 僕は
付き合っていた彼女と同じ大学を目指していた
日々 キャンパスライフを夢見て お互いに励ましあいながら
受験戦争を迎えた
 
しかし 僕は 敗北した
体調不良が原因だったが 
健康管理を疎かにしていたこと自体が 負け戦だった
一方 彼女は自分の夢をしっかり獲得していた 
クラスメイトと共に喜ぶ彼女の目には 
もう僕の姿が映ることはなかった
 「僕の存在って・・・ 何なのだろう・・・」
その日 僕は未来(あした)と彼女の二つを失った・・・

・・・
力が出ない 思考回路も閉ざされ 自分の存在意義は完全に失われた
もう 生きていられない そんな思いが過る
ふわふわの絨毯の上を 
歩いているような感覚で 受験発表の会場を後にした僕は
ただ一本の道を歩んでいた
都会の喧騒は 一切耳に入ってこない 
大都会の真ん中で孤立した個体となった僕に 
一人の紳士の声が聞こえてきた・・・~しっかりしなさい~
どこかで聞いたような声だった・・・

・・・
 「これで大丈夫ね 貴方は強い人だから・・・ 
  それに あと2ヶ月で 私と出会えるわ」
いつの間にか 家内が僕の隣にいた
 「そうだったね・・・」

僕は もう一度 青年を見た
背中には 悲しみの影が残っていたが 
彼の踏み出す一歩は 確実に力がみなぎっていた

~それでいいんだ・・・がんばれよ・・・
 これで 僕の役目は終わった・・・~
人は 今わの際に 人生を振り返る
そのとき たった一度 昔の自分に声をかけることができる
僕は 大学受験にくじけそうになった 自分を励ましに来た・・・

そう グラハム・ヘス(Mel Gibson)に残した 
奥さんの遺言のように



 「あなた 次は私に付き合ってくださいね・・・
  貴方に求婚された日の 私のところへ・・・」
家内が言った
 「あぁ それは楽しみだ」

僕と家内を乗せてた真っ白なイプシロンは ふわりと風になった


 




2003 Lancia Nuova Ypsilon 1/24 Blue 【並行輸入品】

新品価格
¥12,161から
(2013/2/6 23:55時点)




サイン [Blu-ray]

新品価格
¥3,546から
(2013/2/6 23:57時点)




スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.