FC2ブログ

指輪の重さ ~ Freed ~ Superman ~

 22,2012 23:48
「ごめん 遅くなった!」
僕は 『割烹 幸』の扉を勢いよく開けた
 「カノジョなら 帰ったわよ・・・これを置いて・・・」
おかみさんの手からテーブルに こぼれ落ちたのは 
以前カノジョにプレゼントした Elan-Vitalのローズリングだった
 「結構待ってたわよ 何かあったの・・・?
  もしかして また お年寄りのお世話でも焼いてたんじゃないの?」
 「・・・」

築地で生まれ育った僕は 
気っ風のいい典型的な築地っ子
街の人たちは 僕の性格をばっちり認識しているので
隠し事はできない・・・

 『情けは人の為ならず!』
市場仕込みの頑固オヤジに 叩き込まれた道徳心が 
目の前にある 問題をすぐさま関知する
お年寄りに道を聞かれれば わかり易い場所まで付き添うし
子供が泣いていれば 慰めてあげる
社会は そんな困った人たちで溢れている
自分の予定など すっかり忘れて 
僕のお助けスカウターは 自動的に発動してしまうのだ

Freed

その結果 僕は 一番大切なものを失いかけている
オヤジの教えが 憎らしく感じた

テーブルのローズリングを つまみ上げようとしたとき 
!!・・・ 重い・・・
この指輪に 万有引力の法則を超えた重力を感じた

指輪を持ち上げることを断念した僕は ビールを一気に飲み干し
フグのから揚げにかぶりついた 
湿りがちな僕の心とは裏腹に フグはカリッと仕上がっていた
 
 「Jun君は だれにでも優しいけど 
  カノジョにだけは それ以上の心遣いが必要じゃない?」
おかみさんの笑顔が カサカサのハートを優しく包む

Pacheeeeeeeeeeeen! 

店主の掌が 僕の背中に紅葉を咲かせた
 「Jun! クラーク・ケント(Christopher Reeve)も
  ロイス・レーン(Margot Kidder)だけは特別扱いだったぞ
  なんせ彼女が 死にそうになった時 スーパーマンは 時間を戻しちまったくらいだ
  お前だって それで いいんだぜぇ!」
次の瞬間 指輪は元の重さに戻った

  
週末 僕はフリードに乗って カノジョの家に向かった
急こう配の路地に いくつかのクランクを超えた 丘の上がカノジョの家
タクシードライバーも遠慮したくなるようなルートも
この車なら”丁度いい ♪♪”

家を出るとき 僕はカノジョにメールを入れた
 「もう一度会いたい・・・」

カノジョは メールを見ていた
 「Junは 昔っから困った人を見捨てておけないんだよ・・・」
「築地 幸」の店主は あの日 そう言っていた

もちろん 知ってます・・・ カレのことですから・・・ 
ただあの日(11月22日)は いい夫婦の日
いつか 私たちもベストパートナーになりたい 
そんな思いが 『私だけを見てほしい』に変化して そして感情が抑えられなくなった
彼の優しさが好きなのに カレの無償の行動に畏怖をもっているはずなのに・・・



彼は 向かいのパン屋さんが開店する 10:00に到着すると言っていた

09:55
まだ彼は来ない 
私は ため息をつきながら ベランダに出た
すると 真っ赤な紅葉の下に止まるフリードが目に入った
しかし 車は 保育園児の行列に飲み込まれていた 
運転席でひたすら 時計を見ている彼の姿が見える・・・

10:00
彼はまだ来ない
フリードはさっきの位置にあった
どうやら 車を捨てて走り始めたらしい 
ところが 今は お年寄りに道を教えている・・・
 「やっぱり不器用なのね でもそんな彼が好きなんだ・・・」
Fufufufufufufufufufu・・・
カノジョの口元から笑みがこぼれてた

 「スーパーマンの彼と付き合うには 私も覚悟が必要だわ!」
ベランダの柵に肘をついて彼を見守る カノジョの右手には 
永遠に10:00を指したままの 電池の抜かれた目覚まし時計があった
汗をかきながら坂道を駆け上がってくるクラーク・ケント

あと50m近づいたら彼に言おう 
 「一緒に 熱いココアを Fu-Fu-しましょう!」    




ジャスティス・リーグ ARTFX スーパーマン NEW52版 (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

新品価格
¥3,618から
(2012/11/22 01:06時点)





TOMYトミカ【トミカショップ限定】Honda フリード101223

新品価格
¥1,470から
(2012/11/22 01:08時点)


スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.