FC2ブログ

紫陽花の記憶 ~ C3 ~ シェルブールの雨傘 ~

 05,2012 23:23
和歌の時代を思わせる朱色の五重塔が
霧雨に晒され うっすらとヴェールをかぶったように見える
和歌など詠んだことのない僕でさえ 
5.7.5.7.7の文字合わせをしてみようかと
思いをはせながら 山門を潜る 

その時・・・
僕の隣を歩く女性の 鴇色の傘が僕に当たった
 「ごめんなさい・・・」
どこか聞き覚えのある声に 僕は脚を止めた
 「Rumi・・・?」
C3

7年前 Rumiと僕は婚約していた
そのころの僕は 自動車整備工場で働きながら 
週末 地元で開催されるレースに参戦する週末レーサーだった
一方 カノジョは 整備工場の前にある 弁当屋の一人娘だった

二人とも母子家庭だったことで 同種意識が生まれていたのか
それとも
単に365日 欠かさずお弁当を買っていく 油まみれの男と 
365日 休まずお弁当を手渡す女に 
お互いが慈愛の気持ちを抱いていたからなのか
今となっては判断もつかないが 僕とカノジョは 何の違和感もなく
はじめから お互いの気持ちを吐露する 関係だった
そして それが恋に変化するのも そう長くは かからなかった

新しい家庭という幸せの扉が開きはじめていた
そんな矢先 僕はレースで事故をおこした

幸い単独事故で 命にも別状はなかったが
僕の右半身は 大きな後遺症が残ると宣告された
カノジョは そんな僕を 一生介護したいと言ってくれた
しかし カノジョの母親は それを許さなかった
自分の娘を わざわざ いばらの道に導く親などいない
どうしようもないことだった
そして僕も
 「カノジョの愛に答えることができない」そう思った

7年前の 七夕の日 僕はカノジョと別の道を歩むことになった・・・


僕の前を歩くカノジョ その前には
ダークブルー傘を持つ男性と 山吹色の傘の男の子がいた
男の子はしきりに後ろを振り向き ママ・・・と呼んでいる
僕と別れたカノジョが すぐに結婚したことは 風の便りで聴いていた・・・

当時の僕は 半身マヒの宣告より
カノジョを失った喪失感のほうが 遥かに大きかった
全てを失った・・・虚無感が僕を覆った

そんな僕を 病院の庭に咲く紫陽花を指して 看護婦が勇気づけてくれた
 「紫陽花には いろんな色があるでしょう・・・
  あれは 土壌が酸性だと青色に アルカリ性だと赤色に近づくのよ
  だから 同じ場所に咲く紫陽花でも微妙に色が変わっているの 
  そして どれもが美しく輝いているわ
  貴方のこれからの人生は 今までと違うものになるけど 
  それでも美しい花を咲かせることは できるはずよ・・・」
僕は 彼女の言葉に励まされ リハビリを行った
その結果 僕の体は 医師の宣告を跳ね除けて 回復した 
今では99%が もとに状態に戻っている

僕とカノジョとの 微妙な空間は 駐車場まで続いた
とその時 カノジョの前を歩く男の子が言った
 「あーおんなじだー!」
見ると カノジョの車も僕の車と同じ シトロエンC3だった
2台は 寄り添うカップルの様に止まっていた
なかなか出会う機会のない 同型同色車に興味があり 僕が隣に駐車したからだ
しかし それがカノジョの車だったとは・・・

カノジョは 助手席に乗り込むとき 少しだけ僕を見ると
チョッとだけ舌を出して 俯いた
それは カノジョが とても悲しい思いをしたとき 
自分の心をごまかす仕草だった
やっぱりカノジョは僕に気付いていたのだ
 ”ごめんなさい・・・”あれは 僕に傘がぶつかったからではない・・・
僕を捨てた そんな罪悪感をカノジョは感じでいたのだろう

C3に乗り込んだ僕は そんなカノジョに 軽くクラクションを鳴らした

Fannn!

ふと 顔をこちらに向けるカノジョ

僕は そんなカノジョに 
 「君が幸せならば 何も言うことはない 僕も今は幸せだよ」
そんな気持ちを込めて 右目ウインクを返した
落ち込むカノジョを励ますとき いつも僕が使っていた仕草
そして 事故以来 まったくできなくなった仕草 
今 僕の傷は100%完治した

 「どうしたの・・・」
後部座席から 看護婦だった僕の家内と 4歳になる娘が言った
 「仲間に サヨナラの挨拶をしたのさ・・・」
カーラジオから シェルブールの雨傘のテーマ曲が流れた
僕は ギィ(Nino Castelnuovo)とジュヌヴィエーヴ(Catherine Deneuve)が
ガソリンスタンドで 出会うシーンを思い出した


さっきまで降っていた雨はやみ 雲間から太陽が見える  
限りなくブルーに近いカノジョの幸せと 鮮やかな赤色に近い僕の幸せ
全く異なった道を歩む二人を 
不動明王は 大きな虹の架け橋で包みこんだ




シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版(2枚組) [DVD]




ダイキャストカー シトロエン C3 Pluriel カブリオレ シルバー 1/24 (並行輸入品)



スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.