fc2ブログ

マスカレード・ナイト ~ ローバーMINI MK2 1967 ~

 13,2022 19:07
あの人は 
このホテルで予告された殺人を 止めるためにやってきた警察官

今 チェックインしたのは 
最愛の夫を亡くして このホテルでの 二人の思い出に生きる女性

目の前に座っている男性は
奥さんに内緒で 別の女性とデートしている紳士・・・

今日も 
ここ(ホテルのロビー)で
マスカレード・ナイトを 満喫する私・・・



「ごめん 遅くなった」
息を切らして やってきた君・・・

そういうところ・・・

いいのよ
突然 私が呼び出したのだから 君が謝ることはないのに・・・

7年前 
君は 私より ほんの少し背が低かった
成績も 私のほうが はるかに上だった
だから・・・
街を出るとき 君を守ってあげるわ そう誓った
でも・・・
君のMINIの助手席に乗って
県境を越えた途端・・・ 私は 恐怖を覚えた

自分自身を守ることだけで 
精一杯が 始まった瞬間だった

一方で 君は 
いつも以上に 饒舌に おやじギャグを連発していた
私を気遣う君が 
うっとおしいかった

丸の内のオフィスに就職した私と
下町のお菓子屋に就職した君・・・

私のほうが 
未来安泰! そう思っていたのに
男女差別は 想像以上だった
7年間・・・ 相変わらず お茶くみに 雑務専門の仕事を続ける私と
いつの間にか 企画課長になった君・・・

『理不尽』
 
そんな思いが 
ときおり 大きな澱となって 私を押しつぶそうとした

そんなとき 
私は 君を呼んだ

君は 今でも 上京するときに 私を乗せてきた MINIで やってくる

でも・・・ それは君が悪いのだ

ローバーMINI MK2 1967

7年前の あの日・・・ 
運転席と助手席の 
拳ひとつくらいの 距離の中で 君は言った

「俺たち 運命的だよな」 って・・・

たしかに・・・ 
生まれた病院も 小学校から高校までも 
いつも 一緒だった

それなのに・・・
そこまで言っておきながら 君は 震える私の手を握らなかった

君は あと一歩を踏み込まず 傍観者に徹底していたじゃない・・・

私は もう限界・・・
ここに 私の居場所はない・・・
もう 仮面をつけていても 生きていられない・・・

だから 君との運命的な関係も 今日が最後・・・

そう思って君を呼んだのに・・・
なぜ 君は 満面の笑顔で 
スィートピーではない 真っ赤なバラを持ってるの・・・

「覚えてないの? 
 30歳になったら 花嫁さんになるって 言ってたじゃないか
 はい! 誕生日おめでとう
 そして・・・ 
 僕と結婚してください!」

♪ I Really Like You Carly Rae Jepsen ♪



あぁ 君は まったく・・・

小学校の頃
冗談で 私の大好きだった 
アニメのヒロインの誕生日を 私の誕生日と 伝えたことがあった

それを 今でも 勘違いしている君・・・

そういうところ・・・

私の 誕生日は もう一か月前に終わっているのよ・・・

それに・・・
そういう告白は 
相手に 呼ばれたときに するものじゃないでしょう 普通・・・

でも・・・
君は そんな 小さな思い出を ずっと 覚えてくれていたんだ・・・

私の限界を 察してくれたんだ・・・

もう・・・ ずっと前から 
私は彼の前では 仮面を外していたのかもしれない

Waaaaaaaaaaaaaaaaaa

ロビーに響き渡るほど 私は 声を出して哭いた

「おいおい・・・ 周りが観てるよ・・・」

涙で潤んだ 視界の中に 
慌てた 君の顔があった

「7年間・・・ 私を 放置した 罰よ・・・」

もう少しだけ
あなたの腕の中で 子供のように 泣かせて ください





映画パンフレット 「マスカレードホテルマスカレードナイト」

新品価格
¥7,911から
(2022/11/13 19:05時点)




タミヤ 1/12 ビッグスケールシリーズ ローバー ミニクーパー1.3i

新品価格
¥21,500から
(2022/11/13 19:06時点)







 
スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.