FC2ブログ

アクアマン ~ アバルト595 1970 ~

 10,2019 20:58
高校受験に向けて
ラストスパートに入らなくてはいけない・・・
中三の 夏休み・・・

どうにも苦手な 英語の成績が上がらず
朝から 砂浜でぼんやり海を眺める・・・

そんな僕の 右隣50mのところに 30代くらいの女性がいた
膝を抱えて砂浜に座りながら
太平洋のはるか先を 見つめるその姿は
故郷に思いをはせた アトランティスの王女のように見えた



綺麗な人だったなぁ・・・
空に浮かんだ ミシュラン人形のような入道雲を見ながら
ぽつぽつと 歩いて家に戻ると 
アパルト595が停まっていた

「ねぇ!! 家の前に・・・!?」
リビングに入るなり 
父に向かって 尋ねようとしたとき
我が家には不釣り合いな 
あまい桃の香りを漂わせた 気持ち異国的な雰囲気の女性がいることに気付いた

「アトランティスの・・・!」
思わず口を押えた僕に

「Helllllllllow!!」
カリフォルニアのさわやかな風を感じさせる笑顔で
カノジョは両手を使って 
僕の頭をくしゃくしゃした

僕のハートが ドキンと鳴った気がした・・・

カノジョは アメリカ人と結婚して サンフランシスコに住んでいるという
父とは歳が大きく離れた従妹・・・つまり僕の叔母だった

英語が苦手な僕の家庭教師として父が呼んだらしい・・・

人間とは現金なものだ
英語の教科書を開くと同時に
瞼が閉じるという条件反射をもっていた僕だったが
叔母の 桃の香りが鼻孔をくぐるだけで 瞼が閉じることはなくなった

そうはいっても 
突然英語が堪能になるわけではなかった
ただ 勉強の締めくくりに 毎日字幕のない映画を見るのは新鮮だった

隣で 一緒に見る叔母は 
映画の会話に合わせて レスポンスよく 笑う・・・
置いてきぼりになる僕は
必死に 中身についていこうとして 自ら進んで辞書を引くようになった

夏休みも終わりのころになると
叔母と同じ場所で 笑えることが 僅かにできるようになった



そんなとき 叔母は 
両手で 僕の頭を くしゃくしゃにしながら笑った

このままいけば もう少し上の学校が狙えるかも・・・
そんな 欲がちょっと芽生え始めたとき・・・

叔母は 
突然 アメリカに帰国した・・・
ミシュラン人形ではなく 
イワシたちで一杯の 秋の空の日だった

「あいつには 3歳の女の子がいるんだよ
 でも 旦那の仕事が忙しくて 一人で育児につきっきりだったから
 少しノイローゼになっちまったんだ・・・
 だから 日本に戻ってきたんだよ
 でも・・・ お前を見てたら なんか 吹っ切れたんだそうだ」

あの日 叔母が見ていたのは
アトランティスに残してきた 女の子だったんだ・・・

桃の香りがする初春・・・
僕は 一つ上とはいかなかったが 
目指していた 学校に入ることができた

叔母は しっかりお母さん・・・やっているのだろうか・・・
海を見るたびに・・・
まだまだ子供のくせに 僕は そんなことを思った

アバルト595 1970

あれから 10年・・・
いつしか得意科目になっていた英語のおかげで
外国語学部を卒業し 外資に就職した僕は 初めて長期休暇で
カリフォルニアの海岸にいた
相棒の 1970年式 アパルト595を駐車場に止めて 砂浜に腰掛けた僕は
あの日のように ぼんやりと海を見つめていた・・・

!!

背後から 桃の香りが 仄かにする・・・

と思った瞬間・・・ 頭をくしゃくしゃにされた・・・

振り向くと。。。
笑顔いっぱいの アトランティスの王女とお姫様がいた 
 




マフェックス No.095 MAFEX AQUAMAN(AQUAMAN Ver.)[メディコム・トイ]《07月予約》

価格:7,160円
(2019/3/7 21:04時点)
感想(0件)




【送料無料】模型車 モデルカー スポーツカーフィアットアバルトfiat abarth 1000 s 2, svolte di popoli 1970, brumm 143 ovp

価格:16,980円
(2019/3/7 21:05時点)
感想(0件)



スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.