FC2ブログ

耳をすませば ~ ヒーレー・スプライト ~

 13,2019 23:02
卒業式を間近にひかえたあの日・・・
カントリーロードを歌う君に 
僕は 結婚しようと言った

”私もそう思っていた”と言ってくれた君・・・

「僕の夢は レーサーになって優勝することだ
 この夢が叶ったら 僕は君を迎えに行く」

「うん!! その時 私は あなたのために 唄うわ!!」

昇る朝日に照らされれ オレンジ色に輝く運河を見ながら 
僕たちは指切りをした



純粋な思い糧に
自分の力量以上の 走りを続けた僕は 
近道でレーサーへの道を進もうとした
カノジョとの結婚が 
もう・・・目の前にあると直感したころ
気持ちに頼りすぎたドライビングに 
いつしか 自分のテクニックを見誤った僕は 
3年目の夏・・・ 
大きな事故を起こした・・・
幸い 命に別状はなかったものの 
顔に大きなやけどに 左足の障害を背負うことになった
それは・・・  
僕のレーサーとしての 夢が潰えたことを意味した

小さな街の 小さな自動車整備工場という
金魚鉢のような世界が僕の居場所になった

一方 音楽を勉強するために 
アメリカに渡ったカノジョは
順調に 芸能界という大海原で活躍していた

進み始めた 方向は同じだったのに
特急に乗るカノジョと 各駅停車の僕・・・ 
車窓から見える景色は 時間の壁によって まったく違うものになった

だから・・・
だから・・・

約束の日から 20年たった今・・・
自分のガレージをもつほど腕の立つメカニックになった僕だったが
カノジョに・・・ 連絡することはできなかった

カノジョとの再会を 諦めることができたのは
Austin Healey Spriteと出会えたからだ
スクラップ工場で 見かけたHealey Sprite・・・
それは 自分自身だった
ぼろぼろの車体を 各駅停車のごとく ゆっくりと時間をかけて蘇らせたとき
自分を もう一度好きになることができた

そんなとき・・・
カノジョが若年性アルツハイマーを患い 
芸能界を引退するというニュースを見た

そして・・・今・・・
僕は 朝日が昇る前・・・
君の家の前にいる

あの日は自転車だった・・・
でも今日は 
愛車の Austin Healey Spriteの運転席から
心の中で叫んだ
「出てこい 出てこい 出てこい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

!!

窓が開いた
そして・・・ カノジョは Healey Spriteのヘッドライトに気付いた

オースチン・ヒーレー・スプライト 1960

「あっ・・・Kouちゃん」

小さな 叫び声を残して 姿を消したカノジョ

次の瞬間 

Bataaaaaaaaaaaaaaaaaan!!

勢いよく 玄関の扉が開いた!!

そして・・・
カノジョは 
オープンカーのHealey Spriteに飛び込んできた

また 奇跡が 起きた・・・

そう思っていると カノジョが言った

「あれから3年しかたってないのに・・・
 Kouちゃん 夢かなえて 来てくれたのね」

!!

病気は 深刻なのだ・・・
カノジョにとって 「今」とは あの日から3年しか経っていない・・・

でも 僕はうれしかった

なぜなら
君は・・・ 君は・・・ 
20年も逢っていない僕を・・・
それも傷だらけになった この顔を見て・・・
僕だと わかってくれたのだから

「うれしい・・・
 ホントに Kouちゃん・・・来てくれたんだね」

ぺろりと舌を出して ほほ笑むカノジョ
それは 高校時代のカノジョのまんまだった

カノジョを 思い切り抱きしめたあと
僕はポケットから 
エメラルドの指輪を出してカノジョの薬指にはめた

Austin Healey Spriteが朝日で 
オレンジ色に染まりはじめたとき

僕は 日本一の カントリーロードを 独占していた

Take Me Home Country Roads / OLIVIA NEWTON-JOHN






【中古】 耳をすませば /近藤喜文(監督),宮崎駿(製作プロデューサー、脚本、絵コンテ),本名陽子(月島雫),高橋一生(天沢聖司) 【中古】afb

価格:3,278円
(2019/1/14 00:09時点)
感想(5件)




エブロ 1/43 オースチン・ヒーレー スプライト Mk.1 RND ホワイトハードトップ/グレー レジン製 完成品ミニカー 44457

価格:7,776円
(2019/1/14 00:08時点)
感想(0件)




スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.