FC2ブログ

夕陽のガンマン ~ B200 2007 ~

 06,2018 18:41
社会人最後の日は 最高の日になるはずだった
家内に先立たれ 片親で育ててきた娘から

「10月10日は すき焼きにしよう」

と言われたとき 
私の定年を祝ってくれる
優しい娘に育ったことを うれしく思った

しかし・・・

最後のお勤めを終え 自宅に戻った私を迎えたのは
娘だけではなかった

「お父さん 実は今日・・・紹介したい人がいるの・・・」

赤の他人が そこにいた
満面笑顔の娘・・・
その隣にいる男は 真っ黒い影のようだった・・・

そうか・・・
すき焼きは 私のためではなかったのか・・・

秒針が進むごとに 
私の体に溜まり始めた虚しさが
首の付け根まで届いたとき


 
モーティマー大佐(Lee Van Cleef)と名無しの男:モンコ(Clinton Eastwood )が聞いた
あのオルゴールが聴こえた (夕陽のガンマン)

どうか・・・
今日のところは 挨拶だけで退席してほしい

おんな私の願いをよそに 
黒い塊は 食事に参加した

「娘さんと 一緒になりたいのです」

エル・インディオ(Gian Maria Volonte)のようなセリフが
私の耳に入ってきたとき
頭の中で流れていた オルゴールの音が消えた

「今日は帰りなさい」

紳士でいられる 
ぎりぎりの一言を放ち 席を立った私に

「どうして そんな失礼なこと言うの」
背後から 攻撃的な 一言が私をハートを打ち抜いた

こうして 社会人としての私は・・・死んだ

翌日・・・
気が付くと 我が家には 
ベルリンの壁が築かれていた
娘の世界と私の世界は 完全に分離された

なんで あの日だったんだ・・・

答えのないつぶやきを 
毎日 毎日・・・繰り返す
もちろん 結論は出ず
唯一の趣味だった 愛車に乗る気も失せていたが

10年目になる 
家内の命日がやってきた

B200 2007

太平洋が広がる墓地に向かうため
愛車のB200のエンジンをかけたとき
ナビゲーションの起動画面がいつもと違うことに気づいた

”お父さん お仕事お疲れ様 長い間 私を守ってくれてありがとう
 これからは 私がお父さんを 守らせてね”

そういえば あの青年・・・ 
電機メーカーのエンジニアとか言ってたな・・・

もやもやした黒い塊から 少しづつ人の形が見え始めた

こんな小細工・・・
と思いつつも 
体の中心に テキーラがしみこむような ジンとした熱さを感じた・・・

自宅の扉を開けた私は
父に会わないように 部屋の壁に向かって 
駆けだそうとした・・・ とその時・・・

キッチンで 父が夕食の準備をしているのに気付いた
ダイニングテーブルに並ぶお皿は3つ・・・

疑問に思った私は
つい 冷戦であることを忘れて 父に話しかけていた

「テーブルのお皿が多くない?」

そんな必要はないのに
父は 人差し指で 数え始める 1つ 2つ 3つ

その時・・・ 玄関のチャイムが鳴った

「足し算はあっているようだ」

名無しの男:モンコを真似て にこりとする父

扉の向こうでは
新しい 家族となる彼が 
花束と 父の大好物の ドン・フリオ・アネホ(テキーラ)を抱えて 
扉が開くのを待っていた







クリント・イーストウッド ポケットウォッチ 時計 オルゴール風 レプリカ 夕陽のガンマン マカロニウエスタン

価格:30,651円
(2018/10/6 18:37時点)
感想(0件)




【送料無料】模型車 モデルカー スポーツカー メルセデスベンツクラスクラッセボックスah516 norev 143 mercedes benz klasse b classe amg line in box b66962306

価格:22,980円
(2018/10/6 18:41時点)
感想(0件)







スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.