FC2ブログ

雨の訪問者 ~ XV 2016 ~

 03,2018 18:46
天気予報とはうらはらに
青空に暗雲が立ち込める

なにも6月に入った瞬間から雨を降らせなくてもいいのに・・・

遠くで鳴りはじめる 雷に 
干し終わった洗濯物を再び取り込みながら 空に向かって ゼウスに異論を唱えた

少しづつ 大きくなる 雷鳴・・・
子供のころの私は 父親の背中に顔をうずめ 両手で耳を覆った

雷様が 怒っていられる時間は45分と決まってるんだ
ほんの少しの辛抱だよ

そう言って 父は私を慰めた

都会で 暮らし始めた私・・・
父の背中の代わりは 彼が引き継いでくれた

XV 2016

XVに乗る彼の背中は 父と同じ香りがした
そんな彼も 今は海外赴任中

雷がやってくるからと言って 彼を呼び返すことはできない
ひたすら布団にもぐって
雲が過ぎ去っていくのを待つしかなかった

Pika!!!!
Doooooooooooooooooooooooooon!!!!

数キロ先にいたはずの 雷様が突然 目の前に落下した・・・
窓ガラスがびりびりとうなり 大粒の雨が降り出す

とその時・・・
Pinpooooooooooon

キャーと小さな悲鳴・・・ 思わず 口を押える
誰かが 玄関のベルを押しただけだった

この雨の中・・・
ベットから 勇気を振り絞り 玄関に向かう

こんな時に誰だろう・・・

ふと・・・
彼と見た 映画を思い出す



雨の中・・・赤いバックを持った男が訪ねてくる・・・
扉を開けると 襲い掛かってくる 男・・・

雨の中の訪問者・・・
あぁ・・・ 映画の中でも 主人公は独りぼっちだった・・・

そっと ドアスコープをのぞき込む・・・

誰もいない・・・

背筋に冷たいものを感じる
このまま 居留守を使おうかと思っていると

突然 ドアスコープの向こうから こちらをのぞき込む男・・・

Don Don!!

キャー!! つい 悲鳴を上げてしまい 居留守計画は NGとなった

扉を開けると
チャールズブロンソンのようなひげを生やした男が
眉間にしわを寄せて立っていた



男は 背後から2mはあろうかという荷物を私に押し付け

 「宅配です」 ぼそりといった

なんだ・・・

日本の気象は 温帯から熱帯に近づいている
45分で収束する積乱雲も 
連続発生を続けるようになった
今日もまだ 雷は収まりそうになかった

それでも・・・

カノジョは
雷様のことも忘れて
うっすらと 微笑みながら XVに乗って彼とドライブする 夢を見ていた

XVの後部座席をフラットにして
七色の虹が描かれた 彼の身長と同じ長さの 枕に顔を埋めながら・・・

カノジョの右手には・・・

”月末に帰国できそうです
 それまで 虹が君を守ってくれるよ” 

彼からの手紙が握られていた




雨の訪問者【Blu-ray】 [ チャールズ・ブロンソン ]

価格:3,888円
(2018/6/3 18:40時点)
感想(0件)




SUBARU特注 1/18 スバル インプレッサ XV (オレンジ) 2015

新品価格
¥25,000から
(2018/6/3 18:43時点)




スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.