FC2ブログ

イーグル・アイ ~ レガシーB4 BM9 2014 ~

 05,2017 18:15
僕のカノジョは なんでもお見通し
イーグルアイの持ち主だった
僕にとって 世界で一番大切な人
それは間違いない事実だったが あの頃の僕は若かった

仕事終わりに居酒屋で一杯
そんな時に 隣の席にいるOLに声をかけて 意気投合 
午前様で帰還するような生活を送っていた

家で待っている カノジョには絶対ばれないように
いつも 完璧なアリバイを作ったが
カノジョを欺くことはできなかった

いつもより濃すぎるコーヒーが出た日・・・
それはカノジョが怒っている証だった
そんな日は 仕事帰りにカノジョの好きな
クラブハリエのバームクーヘンを買って帰るのが 
僕の謝罪の証だった

軍事衛星の情報でもない限り
気づくはずがない情報も カノジョはしっかりキャッチしていた
もしかすると
カノジョは 世界中の防犯カメラにアクセスできる
ハイパーコンピューター アリアなのか・・・



僕は ただひたすら 謝りながらも 
常に監視されているような  不安を感じていた

そんなある日・・・
懲りずに 合コン状態になった居酒屋の席で
同僚の一人が言った

「サラリーマンの営業は 
 異性にも同性にも好かれるようじゃないとだめだぞ! 
 呑み会はそんな 男を育てる教育の場なんだ!
 それくらい ガツンと彼女に言えないと この先尻に敷かれるぞ!」

気持ちが大きくなった僕は
酔った勢いで 隣の席にいた女の子にKissをした

翌朝 カノジョが 淹れてくれたのコーヒーは
まろやかな 一杯だった
そしてそれが 最後の一杯になった

Don’t Know Why|Norah Jones


60㎡のマンションは
ノラ・ジョーンズの歌声と僕だけになった

南極の氷のように冷たい都会の部屋
樺太犬のように我慢強くない僕は 
会社を辞めて 故郷に戻った

今年も小麦の収穫シーズンがやってきた
父の跡を継いで始めた農作業も 
5年目を迎えた 

太陽が青空のてっぺんに達すると
自家製の小麦で作ったパンを齧る
水筒に入っているのは・・・ ただのお湯・・・

風にゆれる小麦たちの囁きと
柔らかく包み込む太陽の抱擁を感じてのランチ
上空を旋回していたオオシロワシが
丘の向こうへ消えた

本来の僕の居場所は ここだった
それを気付かせてくれたのは カノジョだ

しかし・・・
このどこまでも続く小麦畑に
僕一人というのは どこか居心地が悪い・・・
左側に・・・ ぽかりと空いた空間・・・
カノジョがいた場所は 
いまでもなんとなく 空間を確保してしまう  
この場所が埋まれば いうことはないのに・・・ 
そんなことを思いながら 再びパンを齧った

イーグルアイに替えられた
ヘッドライトのB4

B4 BM9 2014

運転席のドアが開いた

小高い丘の上
Laura Ashleyのロングスカートは
小麦色のロングへアート同じように風に靡いた

Fu Fu Fu・・・

助手席に置かれた魔法瓶のふたを
ほんの少し開けたカノジョは
暖かい湯気とともに 
立ち上るコーヒーの香りに満足した

borororororororo・・・
ボクサーエンジンが 軽快なサウンドを奏でる

レガシーのイーグルアイが見つめる先には
リング状に刈られて・・・
まるで 巨大なバームクーヘンのような模様ができた
小麦畑があった




イーグル・アイ【Blu-ray】 [ シャイア・ラブーフ ]

価格:1,500円
(2017/11/5 18:04時点)
感想(0件)




RAI'S レイズ 1/43 スバル レガシィ B4 2.5GT 2014 神奈川県警察地域部自動車警ら隊車両 1000台限定生産 [H7431406]

価格:6,480円
(2017/11/5 18:09時点)
感想(0件)




スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.