FC2ブログ

Breeze radioの時間 ~ D5-Roadest ~ Speed ~

 08,2012 23:44
Breeze radioが聞こえる街の 赤い橋から東京湾を眺めていると
背後から感じる 仄かに甘い香り 
2012の春は クロリスの口からあふれ出した花たちによって 
確実に近づいていることが証明された

一年前の僕は 
この橋のたもとにあるマリーナで スケッチをしていた
テールゲートが大きく跳ね上がるD5は 強い海風を防ぎながら
しっかり太陽光を確保してくれる 最高のアトリエだ
D5

波に揺れるたびに響く マストのハリードと 風道に乗り優雅に流れるウミネコたちが
アンダンテ・カンタービレを奏でている
そこに 鶸色のロングスカートに 同じくロングの髪を 風にそよがせている女性がいた
僕のキャンバスは 完璧な春のsituationを手に入れた

そのとき 台地が大きく揺れた
ラジオニュースで 未曽有の大地震を知った僕は 咄嗟にカノジョに声をかけた

友人の結婚式に出席するために マリーナを訪れていたカノジョを
僕は自宅まで送ることにした 
初対面の それも異性の車に乗ることは 
カノジョにとって決して低いハードルではなかったが 
地震の規模が明確になるにつれて 選択肢がないことを悟ったようだった

D5から見る景色は いつもと違う漆黒の世界 
カーテレビからの情報も深刻なものばかりだった
しかし これらシチュエーションは 僕とカノジョに化学反応を起した
「寒くないかい?」と尋ねる一言に「いいえ 大丈夫よ」という返事
たったこれだけの会話が 愛のささやきに聞こえてくる
危機的状況下で 脳内のドーパミンとエンドルフィンが作用したのか 
D5の中は 無数の小さなハートマークが浮かんでいた

カノジョの家に到着したのは 地震から八時間半後 草木も眠る時間だった
車を降りる前に カノジョは僕の右手をにぎりながら 頬にKissをした
甘い香りと共に 右手には カノジョのメールアドレスが残った

夜が明けると 昨日の出来事がまどろみの中の出来事に思えた
しかし カノジョの連絡先は たしかに僕の手のひらに残っていた
現実であることが認識されていくにつれて 僕の心はグレーになっていく
 「異常な状況で生まれたロマンスは長続きしない」 



映画”Speed”でアニー(Sandra Bullock)が
ジャック(Keanu Reeves)に言ったフレーズが 頭の中で木霊した
昨日の僕たちは間違いなく 普通ではなかった・・・
僕はカノジョに メールを入れた
 「僕は 君を愛おしく思う でもそれは特別な状況が生んだまやかしかも知れない
  明日には君の存在がふっと消えてしまっているかもしれない・・・
  このメールも含めて 君の連絡先を消去しようと思う
  そして1年後 僕はまた あの場所で君を待とうと思う・・・」
カノジョから返信は来なかった

そして今 僕はここにいる
14:46 日本中の人々と共に 一年前を想い 黙祷を捧げる
ゆっくり目を開けた僕の前に
あの日と全く同じスタイルの カノジョが立っていた
 「私たち 変わらなかったね!」
カノジョは 僕の胸に飛び込んできた
 「会いたかった・・・」
僕はカノジョを抱きしめた
 「僕もさ・・・」

カノジョの右手には 手作りのはちみつクッキー
僕が 感じた春の甘い香りは 僕の胃袋が反応したものだった

今日も元気な
Breeze radioからAnd I Love You So(Don McClean) が流れる中
僕たちは あの日交わした口づけを 思い出すかのように Kissをした

今度こそ本当の春を感じた






スポンサーサイト



Latest Posts -


スピード 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]




トミカ No.34 三菱 デリカD:5(箱)



01 2020/02 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29