FC2ブログ

フォレスト・ガンプ ~ キャプチャー ~

 09,2017 22:06
「いいかい・・・ これは犯罪なんだ」

田んぼの中の一本道に ふさわしくない一言
それは キャプチャーの所有者である彼の発言だ

カエルたちが まだ寒そうに合唱する中・・・
私たちは 只管 待っていた

キャプチャー

スカイブルーの ルノーキャプチャーが
漆黒の闇の中に 完全に溶け込んでいる

ここから 500m離れた場所には
シンデレラ城のように煌々と輝く商業施設が 
闇夜に ポツリと浮かんでいた 

過疎化が進行したことで
20年前 私達が通っていた中学校の 廃校が決まった
当然 解体されてしまうのだろうと思ったが

「私達の学校は 絶対になくさない」

町民運動によって
学校は道の駅として 再生することになった

躯体は そのまま活かされたため
校舎は 瞬く間に
白色の商業施設に生まれ変わった

町民が歓喜する中・・・ 私は・・・

20年ぶりに 
年賀状以外で 
彼から連絡があったのは そんなときだった

「開業前に あれを壊そうと思う」

とっさに 私も連れて行ってと お願いした・・・



!!
突然 白色の施設が闇に呑まれた・・・
最後まで残っていた 役場の係員が 帰途についたのだろう

「やっぱり 君は ここで待ってるべきだ」
彼は 最後まで 私を車に残そうとしていたが
私は 彼の手を話さなかった

懐中電灯が 闇をぼんやりと照らし 
前方数メートルだけが カラーになる

いつの間にか カエルたちの鳴き声も止んでいた

向かうは 校舎横の 体育館棟

そこには 私達が作った
卒業制作のモザイクタイル壁画があった

ニュースでは 
このモザイクタイルが 
商業施設のフォトスポットになると紹介していた 

これからも ずっと残される・・・

私の心が キュッとなった

デカ女・・・
そう呼ばれて いじめられた・・・中学校生活 
良い思い出は少なかった

モザイクタイルには 
私達 卒業生が描かれている
私は フランケンシュタインのように
巨人に描かれていた

あの時・・・
私は 泣いてお願いした・・・ 先生・・・修正させてくださいと
でも・・・ その願いは叶わなかった

嫌な記憶も
学校閉鎖とともに 消えてしまうと思った
しかし・・・ 今度も 願いは叶わなかった・・・

そんなとき 
彼から電話が入った・・・

私は 彼に変わって懐中電灯を持つと
壁画を照らした

巨人の私が そこにいた・・・
再び胸が キュッとなる
あの苦しかった思い出が 蘇ってきた

彼は 用意してきた金槌を 振り上げた

「これで 僕らの苦しみが 開放される」

彼がそう言った時・・・私は ふと思った・・・

「そうだ・・・ その前にあなたは どこにいるの・・・」

彼が指差した先・・・
それは 巨人と言われた私の隣に 描かれた 
豆粒のようなシルエットだった

そうだった・・・

チビタンク・・・彼は そう呼ばれていた

巨人とチビタンク・・・

Fufufufufufufu・・・

私は 思わず笑っていた

気を取り直して
彼が金槌を 大きく振り上げた時・・・

!!!

「待って!!」

再び 私は叫ぶと 懐中電灯で
巨人とチビタンクの少し上部を照らした・・・

すると・・・
二人の上に浮かぶ 雲をかたどったタイルが・・・
ハートに見えた




Putuuunnと 緊張の糸が切れる音を感じた

Hahahaha・・・
彼の手から 金槌が落ちた・・・


いつの間にか ・・・壁画に 苦悩はなくなっていた

むしろ・・・ 
もう一度 彼の手を握ったとき
私は ジェニー・カラン(Robin Wright)が
フォレストを受け入れた瞬間のように
自分にまとわりついていた 黒いベールが ふわりと消えていくのを感じた

そして・・・
柔らかい 風が流れる

私は 春風の中に 
白い羽根を キャプチャーした




>Vintage 55(ヴィンテージ55)”ピースマーク"プリントTシャツ(フォレスト・ガンプ)【送料無料】

価格:14,040円
(2017/4/9 21:50時点)
感想(0件)




☆ ノレブ 1/43 ルノー キャプチャー 2013 シルバー

新品価格
¥3,780から
(2017/4/9 21:52時点)



スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.