FC2ブログ

ダイハード ~ スプラッシュ ~

 17,2016 23:59
Cafe bar Casablancaの常連には
あだ名で呼ばれる人がいる

ギムレットを片手に
20代前半の女性を口説く男・・・
胸板の厚い 
50代後半の小男は 
マクレーンと呼ばれていた

「僕との出会いは 君にとって最高のイベントになる」
それが 彼の殺し文句だが
店を出るとき
彼は いつもaloneだった



「あんな 直球勝負が通用するのは
 ジョニー・デップぐらいでしょう」

ニコリと笑って 僕はマスターに言った

「そう思うでしょう・・・
 でも 私は あの言葉に射止められた娘を知っているわ」
無口なマスターに変わって
僕の隣にいた 古参の女性がポツリと語った・・・


「あらっ・・・ 嬉しいわ!!」

透明に近い真っ白な肌のカノジョは
人とは想えないほど 
シンメトリーに微笑んだ

カノジョの声を発しても
僕には まだ等身大のビスクドールが
話しているように思えた

あまりの美しさに
つい 声をかけてしまった
それも・・・
ジョニー・デップのような二枚目なら
いざ知らず
野暮ったい自分には 似つかない一言で・・・
「僕との出会いは 君にとって最高のイベントになる」

しかし 
カノジョは 
マイナス思考の塊だった僕に
暖かいリターンを 返した

「あらっ・・・ 嬉しいわ!!」

予期せぬ返事に 
人形になりかけたのは 僕のほうだったが
カノジョの笑顔を見ていると 
いつしか 僕は饒舌になっていた

病弱で ほとんど外出ができないカノジョは
アクション映画のストーリー(ダイハード)を
少しだけ拝借した 僕の妄想エピソードに
感激していた

「あなたこそ!
 本物のマクレーン刑事ね!
 男の中の男!カッコいい!!」

警備会社勤務の自分が
ニューヨークの刑事に昇格したことに気をよくした僕は

「今度は 僕のマイカーで街を案内しよう!」
そうカノジョに言った

スプラッシュ

「あなたの愛車は BMW? ベンツ?」
そう聞くカノジョに
人差し指と中指を立てて僕は言った

Chi Chi Chi!!!

「できる男は 小回りが利く車を選ぶもんさ!
 ちなみに僕の車は スズキのスプラッシュ!」
少しだけ 頬を引きつりながら言うと

「”水しぶき”なんて最高な車ね!
 絶対に乗せてね!」
カノジョは言った

そのとき 僕は 運命を感じた

「いつでも いいよ!」
嘘で固めたストーリーで 成り立つ関係ということも忘れて 
僕は言った

しかし・・・
カノジョが下を向いた
「ごめんなさい
 今度 手術があるんだった 2か月後でもいいかなぁ」

!!

そうだ・・・ 僕たちは今日が初対面じゃないか・・・
焦りすぎた自分を反省した
「もちろんさ・・・
 それじゃ 2か月後に ドライブだ!」

「うん!!」

その日の僕は
人生における女性との会話時間を
今までの 3倍まで押し上げた
閉店時間を 過ぎても
何も言わず
ただ 僕とカノジョだけのために
カクテルを 注いでくれたマスターのおかげだった

「あー 楽しい・・・
 こんなにも 素晴らしい時間が過ごせて!
 こんなにも 最高の場所があるなんて・・・
 貴方に出会えてよかった」

カノジョは そう言って 席を立った

しかし二か月後 カノジョは現れなかった
三か月後も・・・その後も
やはり スプラッシュじゃだめか・・・
そんな風にして 諦めかけた半年後・・・

いつものように
ダイハードのポスターの前に座ると
ギムレットと共に一通の手紙が フワリと置かれた

??

無口なマスターが 珍しく口を開いた
 「ギムレットの カクテル言葉は
 ”長いお別れ”です」

あわてて 僕は手紙を開けた

「マクレーンさん
 彼方との約束・・・守りたかった
 一生懸命頑張ったのよ
 でも・・・残念賞でした・・・

 いつかきっと
 生まれ変わって 貴方の所に行きます
 だから だから  私を見つけてください」

Krannnnnnnn
Cafe bar Casablancaの扉が開いた
一人の女性が入ってきた

僕と古参の女性の間をすり抜け
一番奥のカウンター席に 女性は座った

ゆっくりと 立ち上がった
マクレーンは
ニコリと笑って カノジョに言った

「僕との出会いは 君にとって最高のイベントになる」

店の中が ほんのり暖かくなった気がした・・・



※ 憎き宿敵ハンスを演じてくださったAlan Rickmanさん ご冥福をお祈りいたします





【ナカトミプラザ・フィギュア付】ダイ・ハード MEGA-BOX<6枚組>【500セット数量限定生産】【Blu-ray】 [ ブルース・ウィリス ]

価格:27,000円
(2016/1/17 23:36時点)
感想(0件)




スズキ スプラッシュ青 イラスト【林部研一】

価格:1,944円
(2016/1/17 23:38時点)
感想(0件)



スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.