FC2ブログ

フィフスエレメント ~ ロータス ヨーロッパ スペシャル ~

 12,2015 11:36
カノジョとの出会いは
コーベン・ダラス(Bruce Willis)とリー・ルー(Milla Jovovich)
のように 突然だった

知らぬ間に 
霧雨が 
フロントウィンドウを白くする
そんな モノトーンの世界の中
たったひとつ・・・

ロータスヨーロッパS 1972

カートゥーンの世界から飛び出したような
ピンク色のPeugeotのスクーターが
僕のロータスヨーロッパの前を走っていた

左折の前に チョコリと右に首をかしげ
右折の前には左にチョコリ
可愛らしい仕草に
僕もいつの間にか つられて
首を傾けていた

と その時!!

カートゥーン スクーターが
コテンと倒れた
スウェーデン最大の島 ゴッドランド島の街並みを思わせる
白亜の壁のカフェの前
金木犀の香りが漂う 左カーブの坂道だった

 「大丈夫かい・・・
  こんな日に 二輪は危険だよ」

これがカノジョとの出会いだった
6年前のことだ・・・

しかし
僕たちは 五つのエレメントを
揃えることができず
3年目に別れた

 「あの頃の君は 助手席でも
  車が曲がるたびに 
  コクリと首を傾けていた
  あの仕草は ホントに可愛らしかった

電話の向こうで カノジョは言った

 「そんな私を見て いつも笑顔だった あなたも
  いつの間にか
   首を傾けるようになっていたわ・・・」

カノジョの言う通りだった
曲がり道で 
首を傾ける癖は しっかり僕にも定着していた

 「ダーウィンの進化論を 立証したのさ
  変化に適合するものが 先に進める・・・」

フワリと 風が流れた・・・

 「あの頃の僕たちに無かったもの・・・
  それは 
  時間だと思う・・・
  別れた後の3年間が
  君への想いを 増幅させた」

 「あの頃の私ではないかもしれない・・・
  でも・・・
  あのcafeで また逢いたいわ」



愛情と ロータス 
スクーターに ミュージック
4つのアイテムに
時が加わり
僕たちの5つのエレメントが成立した

全てが パステルカラーに見える
ポカポカの秋晴れの日

オープンテラスの前に停まる
ロータスヨーロッパのボディーに
ピンク色のスクーターが映った



上り坂のカーブで
右側にコクリと首を傾けたカノジョと
それを見て同じ方向に首を傾けた僕の間を

金木犀の香りが流れた




ポップ!ムービー『フィフス・エレメント』 リー・ルー(ストラップ版)[ファンコ]《発売済・在庫品》

価格:1,200円
(2015/10/12 11:34時点)
感想(0件)




1/24 スポーツカーシリーズ ロータス ヨーロッパ スペシャル

価格:10,260円
(2015/10/12 11:35時点)
感想(0件)






スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.