FC2ブログ

プレーンズ ~ A4オールロードクワトロ ~

 10,2015 22:02
映画館に入ると
私は いつも後方の扉付近の席を
Checkしてしまう

子供のころ 叱られて納屋に押し込まれた経験が
トラウマになってしまった彼は
暗闇恐怖症・・・
だから 明るい扉の近くが 彼の指定席

映画好きなのに 暗闇を怖がっているところを見ると
私は 農薬散布用飛行機のダスティを思い出し
ニコリと笑った



いつまでたっても 暗闇を克服できない彼に
私は プロペラの形をした
ネックレスをプレゼントした

 「飛行機なのに 高所恐怖症のダスティも
  最後は 友情で 恐怖を乗り越えたでしょ
  これは ジョリー・レンチ隊の絆 勇気の印よ!」

 「ありがとう これで 君と映画館に来る 回数も増えそうだ」

胸元で光る プロペラを左手で握りしめた彼は
満面の笑顔で言った

しかし・・・

それから 程なくして 私たちは別れた
プロペラの効果を知ることもなく・・・ ・・・

そんな私は 今日も映画館で
後方の席を 確認する

そこには 仲睦ましいヤングカップルが座っていた

Fu・・・・・・・・・・・・
大きなため息をつくと

 「どうしたの?」

映画好き(暗闇恐怖症)の彼は インドアタイプの真っ白君
それとは 正反対の 
アウトドア派(紫外線大好き)の真っ黒君が
隣の席から 私に言った

真っ白君と別れて 
まだ 一人でいたい
そう思っていた私に 積極的にアピールしてきた
真っ黒君・・・
根負けして 今日は彼と
映画鑑賞に来ていた

 「なんでもない!」

話題作でもない のんびりとしたラブロマンスは
もともと客席が閑散としていた
その中で エンドロールを最後まで見続けていたのは
私たちだけだった・・・

 「エンドロールこそ
 最高のサウンドトラックを聴ける場なんだ!」
真っ白君の ポリシーが
今も私の中に残っている・・・
それは 紫外線大好きの 真っ黒君には 
言えない秘密だった

太陽が顔を出している時間が 長くなったとはいえ
18:30にもなると 空はうっすら暗闇が迫っていた
映画館を出た私たちは 駅に向かって 
タワリ タワリと歩いていた 

その時・・・
右手に突如暗黒の空間が現れた・・・
よく見れば そこは入り口のライトが切れた
機械式駐車場だった

A4 オールロードクワトロ

しかし・・・!!

その前で 白いアウディ A4オールロードクワトロが 
立ち往生していr
真っ白君の愛車・・・だった

暗黒の闇に飛び込もうとしている 彼の額には
間違いなく 冷や汗が浮かんでいるはずだ

それとなく 運転席を覗き込んだ私は
Fufufufufu・・・
微笑んだ

左利きの彼は 
胸もとを ぎゅっと握りしめた

いつの間にか
私も 胸元のプロペラのネックレスを掴んでいた

勇気を降り出すように A4は坂も段差もない場所で
Weeeeeeeeeenと唸りを上げて 
ゆっくり前進した

真っ赤なブレーキランプが点灯した時
Fuuuuuuuuuuuuuuuuu
私は 大きくため息をついた

真っ黒君も
そして 真っ白君の隣に座るボブヘアのカノジョにも
わからない・・・

ジョリー・レンチ隊の絆は 私の心を温めた



★ エル・チュパカブラが歌うバラード風love machineは 最高でしたね





【全品ポイント増量中!】 プレーンズ トミカ P-12 ダスティ (スーパーチャージタイプ) 【ディズニー 飛行機 ダイキャスト フィギュア 人形 ミニカー タカラトミー】 【RCP】

価格:679円
(2015/5/10 23:28時点)
感想(1件)




【Audi純正】 アウディ ミニカー 《A6 allroad quattro(Dakotagrey)》ミニチュアモデル Audi collection

価格:5,400円
(2015/5/10 10:33時点)
感想(0件)



スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.