FC2ブログ

ラ・マンチャの男 ~ F12ベルリネッタ ~

 23,2014 00:01
男が人生を賭して挑んだプレゼンテーションは次点に終わった
美術展のそれと違い
社会における2番手は 敗北者を意味している

明日には 自宅に事務所
そして 人間関係さえも 消えて無くなることだろう
そして こいつも・・・

6.3L V型12気筒DOHC直噴エンジンと
7速 F1デュアルクラッチトランスミッションを組み合わせた
F12ベルリネッタ

男は 苦楽を共にした ロッソコルサ(フェラーリレッド)の跳ね馬と共に
湾岸横浜を駆った 
最後のドライブとして・・・

F12 berlinetta

アクセルをガツンと踏み込んだ途端に現れる世界は
ゼロゼロナンバーのサイボーグたちだけが体験できる
全てがスローモーションで動く世界
その中で男は 
太陽のコロナ動きさえも予測するような
世界中の理(ことわり)を認識する力を感じることができた
それも今日が最後・・・

煉瓦が敷き詰められた小道にF12を停めると
東京湾が見渡せる護岸へ向かう
そこは 男が社会人としてスタートを切った思い出の場所だった
遠くでオレンジ色に輝く東京タワーは 
思い出の中のそれと 寸分違わぬ輝きを示しているのだが
今の男には 
最後のマッチ棒・・・それも消える瞬間の灯に見えた

 「俺の人生は なんだったんだろう・・・」
ポツリとつぶやく男の前に広がる真っ黒な海が
今にも男を呑み込もうとしていた

しかし 漆黒の海が真っ先に選んだのは 
男の横に そっと立つ 
F12と同色のワンピースを着た女だった
ヒールを脱いだ女は 護岸スレスレの位置で そっと目を閉じた
!!
 「素敵なお嬢さん 君には あの灯が見えるかい?」
突然の男の声にも 女は全く驚くこともなく 静かに言った
 「下町育ちの佃煮屋の娘が 素敵なお嬢様なんて・・・
  初めて言われたわ・・・」
マスカラが流れて 黒い血が流れたような女の顔には
氷のように冷たい瞳が埋め込まれていた

男は 少しだけ残った力で 女を認識したかのように言った
 「ロッソコルサを着こなす女性には お姫様の資質がある
  それに気付かないような男は  
  君にはふさわしくない そう神様が思ったのだろう
  アルドンサ(Sophia Loren)のような君には
  間違いなく 素敵な出会いが待ているよ」

氷のような女の横顔に フワリとピンク色が浮き上がった
 「私の人生には まだ目的が残っていると言うの・・・?」
男は東京タワーを指さしていった
 「君に あのオレンジ色の灯りが見えているのなら」



虚無のような黒い海の向こう輝く光の針を見つめながら女は言った
 「もう一度 自分を見つめてみようかな・・・」

男は満足そうに 大きくうなづく

真っ赤なワンピースを踊らせるように 
くるりと回った女の前には もう黒い海はなかった
 「ありがとう ドン・キホーテ(Peter O'Toole)さん・・・
  それじゃ・・・私からも一言・・・
  あなたには 生まれ変わった私を見てもらう義務があるわ
  来年の 今日 もう一度ここで逢いましょう」

ニコリと微笑みながら 女は街のネオンの中へ消えていった

やれやれ・・・

 「僕の人生にも また目的が生まれてしまった・・・」

目の前に広がる黒い海に背を向けた男には
再び煉瓦の小道に戻るしかなかった

そこには 男の姿を再び見ることができて 
涙をためて喜んでいるような 艶やかなF12が 待っていた

 「お前もか・・・」
そう 男が思ったとき・・・
!!

F12のボディに 
ロッソコルサのワンピースがよく似合う女と
F12をこよなく愛する男が 
そっと抱き合う姿が浮かび上がった

※ 1965年の11月22日 ミュージカル『ラ・マンチャの男』がブロードウェイで初演されました







ラ・マンチャの男 [DVD]

新品価格
¥973から
(2014/11/24 00:12時点)




MATTEL 1/18 フェラーリ F12 ベルリネッタ ロッソ コルサ

新品価格
¥8,964から
(2014/11/24 00:09時点)


スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.