FC2ブログ

グッドモーニングベトナム ~ 1987 カマロ ~

 19,2014 12:30
 「グッドモーニング ビレッジピープル!
  田舎暮らしで刺激がない君たちに 今日もガツンと熱い心を届けるZe!」

都会から200キロ離れた 長閑な海岸線が続く この街の名物DJは
少しばかりスパイスが効きすぎている



 「ミスターZen! 俺の眼の前に広がる大空は 
  絵の具の手本みたいな Blue of Blue!
  ご機嫌な状態だけど そっちは どうだい!」
そう言って 突然電話をつないだ先は
麦わら帽子をかぶらせたら 村一番の善次郎爺さん

 「おめぇのいる場所と 100mしか違わねぇから 同じだろ・・・」

見事!!
善次郎爺さんのリターンエースが決まった ・・・と思いきや 
最後のコメントは 山下達郎の Bigwaveにかき消されてしまった



 まぁ いいか・・・

1987 カマロのエンジンを切って
ボンネットにそっと手を当てる・・・
そして 僕は 誰もいない 猫の額の半分程度の砂浜に向かって歩いた

空は どこまでも青かったが
海は 僕の心を見透かしたように 白波を立てていた 
波打ち際までは まだ20mは あるのだが
ミネラル分子たちが 僕の身体にまとわりついた

砂浜に ゴロリと寝ころんだ僕は
携帯ラジオのスウィッチを入れる
すると 再びDJボイスが飛び込んできた
 「こんなに イイ天気なのに 都会人ぶってオフィスにいる連中に告ぐ!
  明日やれることは 明日やんなさいっ!
  みんなで 今年一番の 青空を見ようZe!」



いい加減な DJボイスにどれだけの オフィスワーカーが外にでるのか・・・
その前に 海と山 そして一面の田んぼに占領された
この街で オフィスとは何を指すのだろう・・・

 まぁ いいか・・・

僕は 小さくため息をついた

この街の住民は 常にラジオを携帯していた
それは この街唯一の情報源ということと
もう一つ・・・理由があった

 「それじゃ 今から 今日のバカ野郎にお説教します!」
それが このコーナーだ・・・

DJは何でも知っている・・・ 僕のオヤジも昔言っていた
 「バカなことを言っているようだが アイツに助けられたよ」

僕は 全く信じていなかった・・・ でも・・・
 まぁ いいさ・・・  そろそろ 行こう・・・

立ち上ろうとした僕に ラジオが噛みついた
 「こんないい天気に
  かなづちのくせして 海に飛び込もうとしている奴に言いたいZE!!
  ・・・お前だよ!!」

カマロ 1987


!!

 「そんなお前は 今から砂浜に「大」という字を100回書き給え!」

 「・・・死ぬことを忘れ 帰り来たれり・・・か」
僕は呟いた
途方もなく弾けたDJの口から まさかの啄木・・・

 やっぱり 馬鹿DJだ・・・でも・・・おれもバカだ

Hahahahaha・・・

 「今日のバカ野郎に この曲をプレゼント!」

DJの毒舌の後に流れてきたのは
what a wonderful world



別れを告げた 愛車(カマロ)のヘッドライトに涙が溜まっている
 「もう少し お前と一緒にいることにするよ」

ふと見上げた 青空に
「大」と読める 雲が浮かんでいた・・・


※ ロビンウィリアムズさんに助けられた事がいっぱいあります 本当にありがとうございました





この素晴らしき世界(グッドモーニング、ベトナム)

新品価格
¥150から
(2014/8/19 12:27時点)




【シボレー】カマロ【1/24 LoPro 1985 Chevy Camaro w/Extra Wheels (Solid )Purple】ジャダ/シェビー/カマロ/ミニカー/ロープロ/スケールモデル/ダイキャスト/エクストラホイール/模型/1:24/紫/パープル//10P02Aug14【RCP】

価格:3,219円
(2014/8/19 12:30時点)
感想(0件)





スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.