FC2ブログ

Looper ~ MX-5 1993 ~

 21,2014 23:48
地方都市の 道の駅に夜行バスが停車した
バスの中には小さなカウンターにトイレも完備されていたが
男は 道の駅の向いに見えたバーのネオンサインが気になり バスを降りた



70年代を感じさせる曲の途中に
時おり通過する大型トレーラーのエンジン音が
絶妙にアンサンブルを奏でる

僕はギムレットを注文した

 「いつになったら結婚してくれるの!」
温暖気候の穏やかな店の中に
突然低気圧が発生したようだ

カウンターに座っていた男はゆっくり 後ろを向いた 

窓際の席には 下を向いて 
ひたすらブラッドオレンジを ちびりちびりと飲み続ける男と
モスコミュールを一口で飲み干す女がいた
男に向かって グイと詰め寄る女の目には
涙が溜まっていた

再び 音楽が流れ始めた



 「そろそろだな」

淡いピンク色のワンピースを着た女が席を立ち
化粧室に向かった

男は 残りのギムレットをぐいと空けると
ブラッドオレンジの若者の向いに座った

 「なっ・・・なんですか・・・」
突然の出来事に若者は驚いたようだ
男は満面の笑みを浮かべて 彼の緊張をほぐしながら言った

 「カノジョに 今日 告白しなければ
  君は一生悔いを残すことなるぞ」
そんなこと お前に言われたくない という目つきで睨む
彼に向って 男は続けた
 「東京にいる もう一人の女性のことは忘れることだ
  彼女は君のことを遊びだと思っているよ」

彼の顔が バーテンが作っていた
ブルーラグーン以上に真っ青になった
 「どうして・・・」
 「そんなことは どうでもいいことさ」
男は マスターにカクテルの追加をオーダーした

ひとつは彼のための ノンアルコールカクテル レッドソンブレロ
そしてカノジョには ワンピースに合わせて淡いピンク色をした
シンガポール・スリング
外に停めてある彼のロードスターと同じ赤色
それは カノジョが大好きな色・・・ 

最後に
ウィスキーベースのオールドファッションを頼んだ男は
 「プロポーズには こいつが必要だ」
と言って カバンの中から ルビーのリングを取り出し
彼に手渡した

 「どうして・・・」
再び彼が言った
 「いつか きっとわかるときが来るよ 
  ジョー(Joseph Gordon)のようにね」



男は席を立った と同時に女が帰ってきた
不思議そうに見つめる女い向かって
男は 再び にっこりと笑いながら そっと彼女にお辞儀をして店を出た

バスに戻った男は
車窓から 真っ赤なユーノスロードスターを眺めていた

MX5 1993

店を出た若者とカノジョ・・・
突然彼が 助手席のカノジョに指輪を渡した
驚きのあまり ついに泣き出すカノジョ・・・
そして二人は きつく抱きしめ合った

ようやく あの指輪が
あるべきところに届いた・・・

男を乗せた夜行バスは 深く霧の立ち込めた夜道をフワリと進んだ



※1992年式 マツダロードスターはLooperでジョーが乗っています
※未来と過去の物語と言えば楳図かずお作「漂流教室」がありますね 
 因みに、あの大和小学校が未来に転送されるのは6月28日のことです。





LOOPER/ルーパー [Blu-ray]

新品価格
¥3,591から
(2014/6/21 22:59時点)




1/24 スポーツカーシリーズ No.82 マツダ MX-5 ミアータ 24082

新品価格
¥3,240から
(2014/6/21 23:00時点)





スポンサーサイト



Latest Posts -

Designed by Akira.

Copyright © 映画と車が紡ぐ世界 All Rights Reserved.