FC2ブログ

 28,2018 アンドリューNDR114 ~ ウラカン ~ READ MORE

welcome-image-photo
40年ぶりの大雪警報は僕にとって 厄介な悪魔の警報だったが目の前で雪遊びを始めた小学生たちにとっては全世界が遊園地に変わるオープニングコールだったようだスリップの危険を感じて ウラカンを公園に隣接する路肩に避難させた僕は 微笑ましい彼らの姿を見ながら 自分も童心に帰っていくのを感じた楽しい思い出が蘇ってくる そんなはずだったが・・・少しづつ夜になりかけた 薄暗い公園で雪遊びをしている十数名の子供たち...