FC2ブログ

 28,2014 キー・ラーゴ ~ BMW2002 ~ READ MORE

welcome-image-photo
気さくで いつも高笑い渋谷の交差点のど真ん中でも問題なく会話ができてしまうほど 地声の大きい叔母は僕のことを 弟のように可愛がってくれたぜんそくを患っていた僕は 高校を卒業するまで叔母の家で療養していたそこは 北陸の岬の突端に建てられた バルト海に浮かぶ ゴッドランド島の建物に似たオレンジ色の屋根の 小さなペンションだった両親の意向で 大学からは 東京に戻ることになっていたため 僕は小学生のころか...